基板修理

ラヴォックス社との業務提携

当社では基板修理専門メーカーであるラヴォックス社と業務提携し基板修理事業を展開しております。
メーカーにて生産中止となってしまった基板、保証期限切れ基板、修理不可基板でも基板現物と故障状況をご連絡頂ければ、回路図なしにてすばやく故障解析を行い修理対応致します。

半導体製造装置、工作機械、電子機器などでの基板トラブルの際には是非ご連絡下さい。

また、故障原因を解析する事で、その後の予防保全のご提案を行っております。
是非お気軽にお声掛け下さい。

お問い合わせはこちらへ
デヴォックスは、株式会社南陽と業務提携を結んでいます。

修理実績例

[例1] 電源が入らない【ACサーボドライバー内基盤】

専用器具を使って部品の良否判断を行います!
○を付けた部品が不良だった為、電源が入らなかったみたいですね。

電子部品だけでなく、ハンダ部も経年劣化します!
1ヶ所のハンダ不良が原因で機械が動かなくなってしまう事もありますので、長年使用している機械には定期的な検査が必要となります。

このページの上部へ

故障原因解析・予防保全

お任せ下さい!dr.みっちゃんが故障原因を特定し、壊れない設備環境をご提案いたします!!

どこの電子部品がなぜ壊れたのかを解析することで今後の予防保全に活用する事ができます。解析の内容を以下の写真を使ってご説明します。

対象資料:ヒューズ
対象資料:ヒューズ
何で壊れたの?←解析開始
↓解析
断面図(マクロ画像)
断面図(マクロ画像)

断線部を発見しました!
拡大画像で見てみましょう!
↓解析
溶断部(SEM写真)
溶断部(SEM写真)
原因発見!

SEM写真で観察してみると溶断状況が良くわかります!
溶断部から判断すると、外的ストレスによる故障の可能性が高いですね!
過電流対策を行いましょう!

このページの上部へ

お問い合わせ

【連絡先】お問い合わせはお近くの支店までお願い致します。

地図

【西日本エリア】

福岡支店

所在地
〒812-8556 福岡市博多区博多駅前三丁目19番8号
TEL
(092)473-7711
FAX
(092)474-0519

北九州支店

所在地
〒806-0067 北九州市八幡西区引野二丁目7番14号
TEL
(093)645-0120
FAX
(093)645-0123

南九州支店

所在地
〒862-0910 熊本市東区健軍本町12番7号
TEL
(096)214-2900
FAX
(096)214-2902

関西営業所

所在地
〒663-8177 兵庫県西宮市甲子園七番町17番地28-106号
TEL
(0798)44-3319
FAX
(0798)44-3306

【東日本エリア】

東京支店

所在地
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町一丁目10番16号 第8センタープラザ8階
TEL
(03)3666-8405
FAX
(03)3666-8409

北関東支店

所在地
〒360-0816 埼玉県熊谷市石原645番1 第二ミナモトビル1階
TEL
(048)527-2661
FAX
(048)527-1519

信州支店

所在地
〒390-0843 長野県松本市高宮南五丁目21番地
TEL
(0263)28-2815
FAX
(0263)28-2817

仙台営業所

所在地
〒980-0021 仙台市青葉区中央四丁目7番17-301号 ベルザ仙台
TEL
(022)716-1860
FAX
(022)716-1861
このページの上部へ
画面を閉じる